徐々に拡大中!Dead by Daylightとは?

dbd ゲーム

・最近デッドバイデイライトっていう単語をたまに聞くけど、何のこと?
このように思っている人がいるなら、早く始めたほうがいいですよ。なぜなら、これから確実に伸びるゲームだからです。

今回は脱出ゲームとして人気のDead by Daylightついて紹介していきます。知っている人も多いと思いますが、これから更に勢いを増すと思われるゲームなので知らない人は早く始めましょう!

スポンサーリンク

徐々に人気拡大中!Dead by Daylightとは?

私がこのゲームを知ったのは、YouTubeのライブ配信でした。チャンネル名は「ほんだのばいく」、あの有名な本田翼さんの初配信です。

ホンダのバイク

そこから知名度がどんどん伸びていきプレイヤー人口が増えたのではないでしょうか。(私もその1人)

デッドバイデイライトがこの後伸びる理由

友達とゲーム

元々はPCでのみプレイできていたゲームですが、人気が出て、PS4やNintendo swichでも販売され、モバイル版もプレイできるようになります。現在は、同じデバイス内でしかマッチしませんが、これから確実にクロスプレイが可能になると思いますそうなると、多くの友達とできる可能性が広がるので、このゲームは伸びていくと思います。

デッドバイデイライトはどんなゲーム?

ここからは、実際にこのゲームのルールについて説明していきます。簡単に言うと、このゲームは殺人鬼(キラー)1人と生存者(サバイバー)4人による鬼ごっこゲームです。それぞれ目的が異なりますので、個別に説明していきます。

生存者側

サバイバー

生存者はある空間に閉じ込められ、そこから脱出することを目的としています。脱出するためには、

  1. 閉じ込められた空間の中にある発電機7個のうち、5個を修理する。
  2. 発電機が修理し終えると、脱出ゲートが通電するので、ゲートを開けて脱出

目的は簡単そうですが、この目的を邪魔する殺人鬼が同じ空間にいます。

殺人鬼側

キラー

殺人鬼の目的は生存者よりシンプルです。

生存者を1人も逃さずエンティティの生贄に捧げる。

以上です。エンティティとは、人間の血を欲する悪魔とでも思っておけばいいでしょう。

それぞれの目的はこんな感じです。

ルール上の設定

ここまで、聞いただけでは本当に鬼ごっこですが、この鬼ごっこを面白くさせる設定があります。

  1. 基本的にはキラーの方が足が速い
  2. サバイバーの方が窓枠を早く飛び越えれる
  3. 生存者だけが使える板が存在する(一部例外あり)

この設定から、サバイバーが逃げるためには、板と窓枠をうまく使って逃げる必要があります

ただ闇雲に走っていても必ず捕まってしまいます。周りのオブジェクトを使って逃げる必要があるため、頭を使って逃げるゲームです。キラー側は逆に、オブジェクトを使わせないように追いかける必要があります。

ただの鬼ごっこからかなり印象が変わったのではないでしょうか。

このゲームの良い点

このゲームがなぜヒットしたのかですが、私は次のことがヒットの要因であると考えています。

  • ルールが単純
  • 生存者は4人なので、4人の友達と一緒にできる
  • 5人集まれば、1試合が友達だけで完結する
  • 初心者でもキラーに追いかけられるとドキドキ感を味わえる
  • 逃げ切れた時の喜びを味わえる

これを見ると、ほとんどがサバイバー側の視点ですよね。実際にこのゲームはサバイバー側の人口が圧倒的に多いです。1対4の比率であれば、問題なくマッチングするのですが、残念ながらこれ以上にサバイバーの人数が多く、キラー不足です。

更に楽しいゲームにするには

現状では、サバイバー側でプレイするにはマッチングにすごい時間がかかる(キラー側はランク帯によるが、数秒でマッチします)ため、キラー人口を増やす必要があります。キラー人口が増えるためには、次の点が必要だと思います。

  • キラー側の快感を得る
  • 使っていて楽しいキラーが追加
  • 適切なスキルマッチ
  • ゲーム内のマナーを守る

これらの内容を詳しく説明していきます。

キラー側の快感を得る

喜ぶカニバルw

実際にキラーをしていて、サバイバーを全滅させることができれば快感を得ることができます。しかし、サバイバーが人気のゲームだからなのか、サバイバーが有利な環境です。そのため、この快感を味わいにくいのです。また、弱いキラーが多いので開発の方には調整を頑張ってもらいたい。

使っていて楽しいキラーを追加

現在キラーの種類は追加コンテンツを含めて20種類ほどですが、強いキラーは4体ほどでしょう。どのキラーも使っていて楽しい調整を待ちましょう。(次に追加されるのは日本人のキラーなので楽しみです。)

適切なスキルマッチ

このゲームにはランクがあって、そのランクで大まかにプレイヤーのスキルを決めており、ランクが近い人達とマッチするようになっています。しかし、低ランク帯の人口が少ないため、新規でキラーを始めようとしてもマッチしませんwましてや、中級者の方が高ランクサバイバーとマッチしてしまう状況です。なんとか適切にプレイヤースキルを計って、それに合わせたマッチングが必要です。

ゲーム内のマナーを守る

今まで説明した3つは開発側に何とかしてもらうしかありませんが、ここは私たちプレイヤー側の問題です。サバイバー側の煽りがひどすぎる…

低ランクキラー相手にサバイバーを煽って、いい気分になっているサバイバーや、フレンドとプレイしてみんなで煽るなど、自分たちでこのゲームをプレイできなくしています。

キラー側も同じ人間なので、みんなで楽しくできたらいいのにと私は思います。キラー側の気持ちを分からない人が多いので、サバイバー専門の人もキラーをやるべきですね。初心者の方はまず、サバイバーから始めればいいのですが、キラーを煽らないでくださいねw

最後に

デッドバイデイライトについて紹介しましたが、いかがだったでしょうか。これからクロスプレイやモバイル版の参入で友達が始まる前にプレイしておき、友達に教えてあげるのもいいかもしれませんね。

対戦ゲームなので、相手のことを思う気持ちを忘れずにプレイしていただけると嬉しいです。

コメント


タイトルとURLをコピーしました