BIGLOBEモバイルのメリットと格安SIMのデメリットについて解説

BIGLOBEモバイル 生活

こんにちは、くらすです。

最近、格安SIMの普及が一気に進みましたね。皆さんは利用されてますか?
私は今年度からBIGLOBEという格安SIMを利用していますが、かなり満足しています。
まだ、これを使っていない人にとっては、

  • 通信速度は大丈夫なの?
  • 料金はどれくらいかかるの?

などの疑問があると思います。今回は半年間、BIGLOBEモバイルを使用している私が、BIGLOBEを利用するメリットと格安SIMのデメリットについて執筆していきます。

スポンサーリンク

BIGLOBEモバイルを利用するメリット

早速BIGLOBEモバイルを使うメリットについて説明します。私がBIGLOBEを使って感じたメリットは2つあります。

  • 料金がとにかく安くなった
  • 通信制限にかからない
  • YouTubeなど使い放題

この3つについて、それぞれ詳しく説明していきます。

料金がとにかく安い

安い

私は以前まで三大キャリアの1つを使っていましたが、月に1万ほどの料金がかかっていました。それが、格安SIMにすると料金が安くなると聞いたので不安もありましたが、思い切って乗り換えました。

BIGLOBEモバイルの料金表を見てみましょう。

BIGLOBEの料金表

音声通話SIMで30ギガを使っても7450円ですからね。大手キャリアの料金と比べて圧倒的に安いことが分かりますね。(たしか私が以前使っていたキャリアでは4ギガほどで、1万超えていました。)

音声電話を一切使わないと割り切れる人は、データSIMにすると更に安くなります
実際、LINEの普及によりキャリアで電話をかける機会は激減したので、データSIMでも全く問題ないと思います。
今回、料金について調べていて気になる記述がありました。

ユニバーサルサービス料金

なんだこれは?私が知らない料金が毎月引かれていたとは…。そう思って、リンクをクリックしてみました。
毎月ユニバーサルサービス料が2円引かれていたのです。しかも、1月から値上がり…。別にいいよw

すみません。話がそれてしまいました。次の利点について見ていきましょう。

通信制限にならない

使い放題

乗り換える前は、よく通信制限がきていました。その度にとんでもなく遅い回線を使ってインターネットを利用していました。(3G回線が遅すぎて使い物になりませんが、10年前はこの回線が当たり前でした。時代の流れは怖いです。3Gについてよくわからない方はこちらの記事を参考にしてください。)

乗り換え前は、4ギガ/月のプランで1万円を超えていました。それを6ギガにしても月に2000円代で利用できるから通信制限が来なくなりました。というわけではなく、実はプランは3ギガのものを契約しています。

なぜ、通信制限が来ないのかというと、次のメリットで詳しく話します。次のメリットがBIGLOBEモバイルの一番の魅力だと思います

YouTubeなどが使い放題

動画を見る

私が3ギガのプランでも通信制限が来ないのはこれのおかげです。知っている人も多いと思いますが、動画の通信料ってすごい多いんです。動画は画像を連続してみるものなので、1秒の動画で画像の30倍以上の通信が発生しています。(画質を上げて視聴するほど通信がかかる。)

おそらく、最も多くの人が利用している動画アプリは「YouTube」だと思います。これが通信無制限で使い放題です。控えめに言ってです。
このサービスは「エンタメフリー・オプション」というサービスです。こちらの対象サービスは下の図の通りです。音楽も聴き放題だし、これが月500円とかで利用できます。意味わからんくらい良いオプションですね。

エンタメフリーオプション

しかも、今契約すると

  • 音声通話3ギガが3ヶ月間半額
  • 新規申し込みの場合、初月のプラン料金無料
  • 最大6ヶ月エンタメフリーオプションが無料
  • iPhoneなどの端末を安く購入(最大1万円還元)

BIGLOBEモバイルの契約ページ

他の格安SIMの使い放題プラン

BIGLOBE以外にもYouTubeの使い放題プランは存在します。私は、自分なりに比較してBIGLOBEに決めましたが、他にもあるんだと参考にしてください。

  • DTI SIM(使い放題プランは2019年7月31日まででした…)
  • 楽天モバイル

DTI SIMは使い放題が終了していました。残っていたのは楽天モバイルのみになります。

楽天モバイルは、通信プラン分の通信を使いきった後でも最大1Mbpsの速度で使い放題というサービスがあります。サービス料金表は以下の通りです。

楽天モバイル
正直、めちゃくちゃ安いです。最後の最後まで楽天モバイルと契約するか迷っていました。しかし、私が楽天モバイルにしなかったのは、1Mbpsの通信速度がどれくらいなのか分からなかったことと、「最大」と書いてあるので不安があったからです。

1Mbpsだと動画が見れるかもしれないけど、それより下になることもありそうだったので、そんな心配をしなくていいBIGLOBEにしました。
私なりにまとめると、

  • とにかく安くしたいなら楽天モバイル
  • 動画の見過ぎで通信速度を気にしたくないならBIGLOBE

という感じかなと。どちらも魅力的なので、大手キャリアよりもいいと通信制限を気にしたくないならBIGLOBEだと思います。

格安SIMのデメリット

これは、BIGLOBEだけの問題ではなく、格安SIM全般に言えることだと思うので、格安SIMという大きなくくりでのデメリットについて書いていきます。

先ほどまで格安SIMをべた褒めしていましたが、同然デメリットもあります。私が使っていて感じたデメリットは、3つです。

  • 通信が安定しない
  • 通信が爆速ではない
  • 月々の通信量を確認しにくい(BIGLOBEだけかも?)

通信が安定しない

焦り

これは、格安SIMの宿命みたいなところはあります。格安SIMは通信の回線を大手のキャリアから借りて使っているので、回線の規模が十分ではありません。多くの人が使う時間帯では、通信が込み合ってしまい、通信できなくなることがあります。
(こういう時は、一度回線を切断すると、通信できるようになることが多いです。)

急にLINEが送信できなくなったり、動画が止まったりします。最初は大手キャリアに慣れていたのでイライラしました。(今は慣れましたw)

通信が爆速ではない

イライラする

これも宿命の1つだと思います。動画の画質をよくすると動画が止まります。これもおそらく時間によりますね。動画の画質を落して見るのが嫌な人にとっては大きなデメリットだと思います。

これも私は慣れました。

ちなみに、通信速度については来年あたりに5G回線が通るので、改善されるのかもしれません。もしかしたら、5Gが使えるのは大手キャリアだけとかになるかもですが、、、。とりあえず様子見でいいと思います。詳しくはこちらの記事をどうぞ

月々の通信量を確認しにくい

分からない

あと何ギガ使えるのかが分かりにくいです。BIGLOBEの公式から確認できるのですが、月でリセットされない(私が知らないだけでもしかしたら見れるかもしれません)のでよくわからない。

まぁ、黙ってYouTubeを見ていれば何の問題もありませんが、twitter、漫画も見たくなるので残りの通信量は気になります。(これも使い放題になったらこんな機能どうでもよくなりますね。期待しています。

最後に

本記事ではBIGLOBEを利用するメリットと、格安SIMの今後の課題としてデメリットについて執筆しました。正直、デメリットをはるかに凌駕するメリットだと思います。安ければ、動画の画質なんてまったく気になりません。

もし、高画質で見たいというのであれば、大手キャリアを利用するよりも、格安SIMとポケットWi-Fiを同時に使うのもありだと思います。この記事を参考にして、ケータイ料金が安くなる人が増えればうれしいです。


コメント


タイトルとURLをコピーしました