【クラフトピア】簡単に電池を集める方法

電池を取得 ゲーム

こんにちは、くらすです。

クラフトピアで、自動化の装置を作りたい!と思うと電池が必要になってきます。

でも、取得方法が分からない。。。

という方に向けて記事を書いていきます。

今回は、クラフトピアで電池を集める方法について解説していきます。この記事を読むことで電池の取得方法が理解できるようになります。

スポンサーリンク

【クラフトピア】電池を集める方法

電池を集めるには、発電機が必要です。

この発電機の中に生き物を入れると、車輪を回してくれて電池を作ってくれます。

発電機

簡単そうですが、意外と発電機の中に生き物が入ってくれません。そこで、今回は発電機に生き物を入れる方法を3つ紹介していきます。

チュートリアルの人を使う

手順

  1. 発電機を村人のいる場所に設置
  2. 島に入り直す(別の島から戻る、タイトルから戻る)
  3. 村人が発電している

メリット

  • 簡単
  • 一度に最大 40個取得できる

デメリット

  • 最初の島でしか作れない

時代の進化のために電池が必要であれば、この方法で集めるのがいいと思います。

しかし、自分の拠点となる場所で作るには向いていない方法です。

来客用テーブルを使う

来客用テーブルとは、テーブルを設置して20分後にテーブルの場所に人が来るアイテムです。これを利用して、発電をします。

来客用テーブル

手順

  1. 来客用テーブルを設置して人を呼ぶ
  2. ベルトコンベアで発電機に人を流す
  3. 流れた人が発電する

メリット

  • 作るのに手間がかからない
  • どこの島でも作れる
  • 何セットも作ることができる

デメリット

  • 効率が悪い

とりあえず電池を少し欲しいと言う場合であれば、簡単に作れます。

村人が来るまで20分時間がかかるので、他のことをしながら待つのが良いと思います。

交配機で作成

メリット

  • 電池を無限に作れる

デメリット

  • 装置を作るのが大変

作ることができれば、かなりの効率で電池を作成することができます。

まとめ

電池を作成する方法を3つまとめました

  • チュートリアルの村人を使う
  • 来客用テーブルを使う
  • 交配機を使う

1番コスパがいいのは、チュートリアルの村人を使うパターンです。

楽だけど効率が悪いのは来客用テーブル

大変だけど効率がいいのは、交配機という形になります。

電池はいずれいくつも必要になると思うので、交配機のやり方を作るといいかもしれません。

コメント


タイトルとURLをコピーしました